伊丹市立こやのさと幼稚園
 

お知らせ

ようこそ! こやのさと幼稚園ホームページへ!

 絵文字:晴れ保育日の園庭開放絵文字:晴れ   

 

保育日の16時30分まで、園庭・絵本室を開放しています。子どもと共に戸外で  
  身体を動かして遊んだり、絵本室でゆったりと過ごしたり、是非活用してくださいね。

  

 

 

 



 

 

 
  
 

新着情報

日誌

平成29年度の生活
12345
2017/09/20new

地域交流会

| by システム担当

9月11日、地域交流会がありました。
29地域交流1 沢山の地域の方が来てくださいました。

29地域交流会2  一緒にとんぼのめがねを歌いました。

29地域交流会3  29地域交流会4
「コールそよかぜ」さんがきれいな歌声を聞かせてくださいました。子どもも一緒に歌える歌が沢山あり、みんなで大合唱になりました。

29地域交流会5  29地域交流会6 
園庭でも一緒に沢山遊んでいただきました。

29地域交流会7  一緒に遊んでくださりありがとうございました!
18:20
2017/09/19new

小学校自由研究・工作の作品展見学

| by システム担当

昆陽里小学校の夏休みの自由研究・工作の作品展を見に行きました。

29しょじゆう1 りす組とほし組のペアで手をつないで出発!

29しょじゆう2  29しょじゆう3

小学生のお兄さんお姉さんが作った作品に興味津々で見入る子どもたち。
29しょじゆう4  
作品展を見た後は、校長室に行き、園長先生に挨拶しました。

次の日から、作品展で見て自分も作ってみたいと思ったものを作り出す
姿がありました。 小学生のお兄さんお姉さんの作品から刺激をもらいました。
18:14
2017/09/15new

シャボン玉遊び

| by システム担当

本園評議委員の加藤さんがシャボン玉遊びをしにきてくださいました。

29しゃぼ2 自分でひもを引っ張って大きなシャボン玉が出来た!

29しゃ1  29しゃぼ3

シャボン玉の中に入ってみたら、虹みたいに見える!
シャボン玉の向こうにいるお友達が手を振って見ています。

29しゃぼ4  
最後はうちわやわっかでシャボン玉を沢山作ってダイナミックに遊びました!
18:09
2017/09/01

2学期が始まりました!

| by システム担当
今日から2学期が始まりました。
誰一人休みなく迎えられることができました。
始業式の後は久しぶりの幼稚園で思い切り遊びました。

29しぎょうしき2     292しぎょうしき1

292しぎょうしき3    292しぎょうしき4
17:23
2017/08/31

明日から二学期

| by システム担当
今日で夏休みも終わり、いよいよ明日から二学期が始まります!
先日は、保護者の方々が園の大掃除をして下さり、子どもたちも手伝ったり、久しぶりの友だちや先生との出会いを喜んだりしていました。
園に活気が戻り、新しい学期を迎えるのがさらに楽しみになりました!
二学期も、心と体をたくさん動かし、子どもも大人も生き生きと過ごしましょう!
17:55
2017/07/20

8月誕生会

| by システム担当

1学期最後の誕生会です。
298たん1 親子で入場!
298たん2 8月生まれのお友達は7人います。

298たん3  みんなで歌のプレゼント

298たん4  
年長の保護者の方からは生まれた時のことや、名前の由来を、
年少の保護者の方からは好きなところを話していただきました。
それぞれの子ども達が愛情たっぷりに育っていることがお話から伝わってきました。
298たん5 誕生日の子どもは一人ずつみんなにお話ししました。
どきどきもしたけれど、みんなの前でお話しできて嬉しそうでした。
298たん6 友達から心のこもったプレゼント。

298たん7 298たん8
園長先生からは「めっきらもっきらどおんどん」の絵本の読み聞かせのプレゼント。
みんな真剣に聞いていました。
298たん10  298たん11 
298たん12 298たん13
298たん14  保護者の方からは手品のプレゼントでした。
みんな「すごい!」「どうなってるの?」と食い入るように見ていました。

暑い時期に生まれた8月生まれの子ども達、お誕生日おめでとう。
15:53
2017/07/11

7月 誕生会

| by システム担当
7月生まれの友達は園内で1人でした。緊張した面持ちでしたが、近くおうちの人がいてくれて安心して友達からのお祝いの歌を聞きます。



        



おうちの方から、おなかの中にいた頃のことや、大好きなところを聞かせてもらいました。
そして、友達の前で、クラスと名前、何歳になったのか、幼稚園での好きな遊びをいいました。ドキドキしましたが、大きな声で立派に言うことが出来ました。


        



クラスの友達からは、アイスクリームやシャーベットなどの冠をもらいました。












園長先生に絵本の読み聞かせをしていただきました。違いのある2人が仲良くなるお話でした。途中縦に絵本が長く広がり、驚きました。


         


保護者の出し物は『へんしんトンネル』の絵本で、トンネルを通ると言葉が変わるところが面白かったです。


          


おうちの人の愛情いっぱいに受けてこれからもおおきくなあれ。   
18:45
2017/07/11

七夕参観(音楽会)

| by システム担当
 
1学期最後の保育参観は、第1部に歌と合奏を保護者の方や評議員の方、育寿会の武田会長に見ていただき、第2部は学年ごとに分かれて七夕の笹飾り付けと教育講演会を行いました。
子どもたちは、前日から「明日は、見てもらう日や!」「楽しみ!」「ドキドキする!」「みんなでがんばろう!」とわくわくした気持ちで当日を迎えました。

あいにくの曇り空でしたが、雲の上の織り姫様や彦星様に届くようにと、みんなの歌声が響きました。

4歳りす組・・・歌「きれいなさかな」「シャリシャリシャーベット」 ・ 合奏「とんでったバナナ」

297たなばた1  29たなばた2
年少児にとっては初めての発表でしたが、事前の取り組みをおうちの方に見ていただく
経験を積んでいたことで、落ち着いて発表する姿が見られました。

5歳児ほし組・・・歌「ゆかいなまきば」「にじのむこうに」 ・ 合奏「南の島のハメハメハ大王」
297たなばた3  29たなばた4
難しいリズムにも挑戦しました。楽器のパート毎に集まって、子ども同士で練習するたびにリズムに合って演奏できるようになり、「先生が合図しなくても自分たちできる!」と自信をつけていきました。本番を集中してやりきった子ども達です。

おうちの方や、沢山の方に見ていただき、「楽しかった!」「がんばった!」と満足そうな子ども達の笑顔があふれていました。一学期の成長を見ていただくことが出来ました。
16:32
2017/07/11

教育講演会

| by システム担当
すこやかネットまつざきの共催で、教育講演会を行いました。
講師に、多数のスポーツジムや、フィットネスクラブで活躍されていてカイロプラクティック近療連理事もされている、パーソナルトレーナーの松宮賢一郞先生をお迎えしました。日頃から、子どもたちには、正しい姿勢で正しい身体の動かし方を、遊びを通してご指導いただいている先生です。今回は、親子で身体を動かして遊びました。
はじめは、ビー玉を脚の指先でつまんでおうちの人に渡します。



















次は、おうちの人から子どもに渡します。利き足は出来ても、反対の脚はなかなか難しいようです。










松宮先生にビー玉を渡しに行く時にビー玉を指先に挟んだまま片足ジャンプで上手に進む子どもたちです。



















次は、ムカデ歩きです。しっかりとかかとを床につけて真横に脚を出すのがポイントです。
「あるいて、だして、だして。」と、友達と声を合わせながら進むとリズムよく進みます。











おうちの人もやってみます。かかとを床につけてしゃがむだけでも「ひゃー。きつい!」と言う声が聞こえていました。











次は、手押し車です。普段脚を使って歩行・生活をしている私たちが、脚以外の部位を使って歩行することの大変さや大切さを実感しました。











年長組は、カエルのポーズにも挑戦しました。










最後の質疑応答では、時間いっぱいまで質問が続きました。
後日回収したアンケートには、「遊びを通しての体験が、今後の生活やスポーツなどに大きく関係してくることが分かりました。」や「一つ一つの運動が身体を使って遊んでいる感覚のようで、とてもいきいきした姿が見れました。」、「子どもにとって、身体を動かすことは体力がつくだけでなく、楽しいこと、ちょっと自信も持てることになるのかなと感じました。」と、子どもの姿から、多くのことを感じられたことが伝わりました。
今後も保育に取り入れて継続していきたいと考えています。



07:54
2017/06/24

うさぎのお引っ越し

| by システム担当

こやのさと幼稚園に新しい仲間が増えました。
それは、うさぎです。ほし組がみんなで名前を考え、「たろう」とつけました。
はじめはゲージを玄関においていましたが、
「たろうちゃん、せまくないかな」「外に出たいんじゃない?」という声から、
園庭のうさぎ小屋に引っ越しさせることにしました。

たろう1  重いゲージを子ども達だけで力を合わせて運びます。

たろう2  お引っ越しが出来ました。
たろう3 次はごはんや水の用意だ!

たろう4 集まってきたりす組に、「もう少しで見せてあげるからね」
たろう5 たろうも小屋が気に入った様子です。

たろう6  おそうじも張り切ってしました。

その後も、たろうの世話はほし組が毎日はりきってやっています。

自分たちで名前をつけ、世話をすることで、うさぎに親しみを持つだけでなく、
命を大切にする気持ちや責任感、思いやりの心が育まれていきます。
17:50
12345